ヴィーナスカーブ サイズ選び

ヴィーナスカーブのサイズ選びはどうする?

 

ヴィーナスカーブは、ウェスト周りを中心に下半身を引き締めてくれる骨盤ガードルです。

 

 

メーカーの公式ページを見ると2つのサイズが用意されていますが、どちらを履けばいいのかサイズ選びのコツってわかりますか?

 

 

 

 

ヴィーナスカーブは2サイズだけど伸縮は自在?

 

 

いざ骨盤ケアを始めようと、ヴィーナスカーブを買おうと思っている方もいらっしゃるでしょうね。

 

まず、サイズは2サイズあります。

 

@M〜Lサイズ

 

W64〜77cm・H87〜100cm

 

AL〜LLサイズ

 

W69〜85cm・H92〜105cm

 

「え、たった2サイズ?」って思われる方がいらっしゃると思いますが、余程のことがない限り心配ありません。

 

例えば人気の着圧レギンスとかだと「フリーサイズ1つのみ」って場合もあります。

 

それでも売れ続けていてリピーターの方も多いみたいです。

 

 

なぜ2サイズだけでも大丈夫?3つの理由とは

 

これにはちゃんとした理由が大きく分けて3つあります。

 

ひとつずつ簡単に説明しますね。

 

 

理由その@ 日本人女性の体型をほとんどカバーできる

 

 

ヴィーナスカーブは、とうぜん日本人女性向けに作られています。

 

ですから、2サイズだけで日本人女性の身長や体重など、体型ほとんどにフィットするんですね。

 

ですから、サイズを選ぶ時は、

 

「私は全体的な身体のサイズはやや小さめ、細目かな?」と思えばM〜Lサイズ。

 

「私は結構身体は大きい方だな。」と思えばL〜LLサイズ。

 

→そのくらいのざっくり感でかまいません。

 

実際、大きい方のL〜LLサイズをわりとスリムな方が履いてもフィット感はあります。

 

大きすぎてずり落ちたりはしません。

 

これが、欧米人女性になると大柄な方や下半身のボリュームが結構大きい方も多いので、もうワンサイズ大きくないと間に合わない方もいらっしゃると思います。

 

しかし、日本女性の体型なら、かなりぽっちゃりさんでも大丈夫です。

 

 

理由そのA 適正な伸縮性の比率を計算しつくした素材

 

 

ヴィーナスカーブの素材はナイロン92%、ポリウレタン7%の配合です。

 

この素材の比率って、フィット感も伸縮感も絶妙につくられています。

 

ですから、最初はやや締め付けが強く感じる方もいらっしゃいますが、履いているうちに慣れてくる方がほとんど。

 

繰り返し履くうちに身体にフィットするというか、身体の方も姿勢やサイズが変わってくるんですね。

 

 

理由そのB 部位ごとに異なる着圧力で履いているうちにフィット

 

 

ヴィーナスカーブは、ウェスト、ヒップ、太ももと3つの部位に分けて着圧の強度を変えて設計されています。

 

ウェストはキュッと締め付けて12.9hpa、ヒップは弾力性を重視して10.2hpa、太ももは着圧と動きやすさを考えた9.6hpa。

 

この着圧感って、履いてみればわかりますけど、履き続けて慣れていくうちに絶妙なフィットだって気づきますよ。

 

これがもし同じ着圧だったらこうまで気持ちいいフィット感とか姿勢を維持できないと思います。

 

 

以上、大きく分けて3つが骨盤ショーツ・ヴィーナスカーブのサイズ感がフィットする最大の特徴です。

 

そしてお客様満足度98.7%、リピート率94.7%と驚異の人気を誇っている理由なんですね。

 

累計30万枚販売、品薄状態という事らしいので早めにチェックしておいた方がいいかもしれませんね。

 

 

→ヴィーナスカーブの公式サイト

 

 

サイズ選びに関しての口コミ

 

ここでは、ヴィーナスカーブのサイズ選びやサイズ感についての口コミを口コミサイトやSNSからピックアップしてみました。

 

実際に選ぶ際に参考になると思いますよ。

 

 

小さいころから下半身、特にお尻が大きいので、大きい方のサイズを選んでみました。

 

大きい方でもわりとピッタリ感があってちょうどよかったです。

 

履き続けているとやっぱり違ってきますよね。

 

最初は半信半疑でしたが、本当にお尻がスッキリして、しかも少し上がってきた気がします。

 

(29歳・女性)

 

ヴィーナスカーブを買うときサイズを結構迷いましたが、M〜Lの方にしました。

 

実際に履いてみると結構きつかったです。

 

最初の数日は履くのに少々時間がかかったので「大きい方にした方がよかったかな〜?」って思いましたが、不思議にだんだんフィットしてすんなり入るようになりました。

 

結果よかったと思います。

 

(26歳・女性)

 

 

 

産後の下半身太りが解消されず嫌で、ネットで検索して話題のヴィーナスを買いました。

 

サイズは迷ったんですが、私はもともと小柄なんで小さい方にしました。

 

買ってみて感じたのは、小さい方でも結構締め付け感はあることですね。

 

でも、家事育児に忙しいので、履いているだけで骨盤ケアや下半身ケアができるのでメチャ気に入ってます。

 

実際下半身がスッキリしてきました。

 

(32歳・女性)

 

 

お腹のポッコリとか、お尻や太ももが気になって…

 

そんな時、インスタの投稿や広告でヴィーナスカーブを知って買ってみました。

 

標準体型な私ですが、小さいサイズ、M〜Lの方を買いましたが、初めて履いた時「ちっちゃっ!」って感じました…。

 

やっぱり大きい方にしたらよかったな〜と思いましたが、もったいないので1週間ほど履いていると慣れてきて不思議な感じがしました。

 

2か月近くになりましたが、ウェストが締まってきたんで、結構タイトなパンツも入るようになりました♪

 

続けます^^

 

(24歳・女性)

 

 

私は身長も高め(165cm)だし、体重も結構あって男性モノでも着れるくらいでした…。

 

せめて下半身くらいはスリムになろうとヴィーナスカーブをネット購入。

 

サイズは迷わず大きい方で決めました。

 

お尻サイズも正直言って100cm軽く超えていたんで「大丈夫かな〜?」と思って履いてみましたが。

 

これが思いのほかジャストフィットなんです。

 

っていうか、適度に圧着感というか加圧感もあっていい感じでした。

 

続けて履いていると下半身がスッキリしてきますね。

 

理想の体型になるまで頑張ります。

 

(29歳・女性)

 

 

ジムで腹筋とお尻を鍛えています。

 

結構ハードな筋トレもしていますが、サポートする意味でヴィーナスカーブ買ってみました。

 

履いてみたら、メチャいい感じに感動です。

 

トレーニング後の下半身をいい感じにキープしてくれる感じです。

 

ますますエクササイズに身が入りますし、効果も違ってくる感じです。

 

あ、ちなみにサイズは迷わず小さい方でぴったりでした♪

 

(24歳・女性)

 

口コミを見ると、「最初からサイズがピッタリ。フィット感がちょうどいい。」っていう方と、「最初はきつくてマジ?無理かも?と思っていたけど繰り返し履いているとちょうどよくなった。」って両方に分かれますね。

 

どうしても迷う場合、例えばあなたがごくごく通常の体型で、下半身が少し気になってきた、って言う場合は大きい方のサイズを選んでみましょう。

 

大きい方のサイズでも着圧感は感じられますんで大丈夫です。

 

小さい方だと、はじめの頃は履くのに手間取ってストレスに感じてしまう場合もあります。

 

それで面倒くさくなって履かなくなったらもったいないですよね。

 

あなたが買ったサイズは、別に誰に見られるわけでもないし、外から見ても区別はつきませんので、L〜LLの方で十分満足できると思いますよ。

 

⇒公式サイト

 

 

ヴィーナスカーブのサイズに関するQ&A

 

洗濯したら縮みませんか?

そのまま洗濯機で洗うって繰り返したら、期間がたてば縮んでいくこともあります。
素材自体は丈夫ですが、せっかく買ったのですから手洗いして軽く絞って干すか、どうしても時間がない場合はネットに入れて洗ってくださいね。
公式サイトでも言ってますが乾燥機に入れるのはやめてください。

サイズは会ってると思うんですが、結構着圧強く感じるんですが、毎日履いた方がいいでしょうか?

ヴィーナスカーブは毎日継続して履くことで効果が出てきます。
しかし、お肌が弱い方やストッキングにかぶれたことがあるって方は、起きているときに履いてならして、痒かったりしたら脱ぐとか工夫してみてください。
慣れてきたら履いて寝て慣らせば殆どの場合大丈夫です。

どうしてもサイズに迷ってしまうんですが…

お気持ちわかります。
小さいサイズの方が速く結果が出るような気がすると思いますが、標準的な体型の場合、実はそんなに変わりません。
どうしても決めかねるときは単品を買ってしばらく履いてみてからセット買いするという手もあります。
でも、迷ったら上でも書いたように大きい方のサイズを買えば、まず間違いないと思いますよ。

 

 

>ヴィーナスカーブをお得に購入する<


inserted by FC2 system